進路・就職

就職状況

  • 介護福祉学科-就職状況
  • 子ども福祉学科-就職状況

主な就職先

介護福祉学科

【特別養護老人ホーム】
美樹の園、大阪老人ホーム、ローズガーデン条南苑、いのこの里、生登福祉ケアセンター、阪和帝塚山苑、あすくの里、ゆめあまみ、ひまわりの郷、陵東館、にちげつの光 など
【介護老人保健施設】
サンガーデン府中、ベルアモール、介護老人保健施設ひまわり、介護老人保健施設みみはら、堺市医師会、いずみの郷 など
【障害者施設】
なかまの里、はびきの園、つくしの会(和歌山)、大阪府障害者福祉事業団 など

子ども福祉学科

【保育所(園)】
公立 堺市、大東市、泉大津市、紀の川市
私立 上野芝陽だまり保育園、三宝保育園、高鷲保育園、こばと保育園、おおぞら保育園、よどっこ保育園、新金岡センター保育園、くるみ保育園(和歌山)、久宝寺保育園、ありんこ保育園、新金岡西保育園、いづみ保育園、ひまわり保育園、かぜのこ保育園(和歌山) など
【幼稚園】
アスール幼稚園、鴻池学園幼稚園、宝珠幼稚園、いずみ幼稚園、和泉チャイルド幼稚園、錦渓幼稚園、たけしろ幼稚園、鳳幼稚園、みどり幼稚園 など
【認定こども園】
三宝こども園、とれぞあこども園、西陶器こども園、ベルキンダー、五ヶ荘保育園 など
【乳児院・児童養護施設・障害児(者)施設・学童保育所】
和泉乳児院、岸和田学園、信太学園、四恩学園、博愛社、岸里学童保育所、がんばれ学童、松原市役所福祉部子ども未来室 など

就職者の声

介護福祉学科

Q.就職先は?
A.ユニット型の特別養護老人ホームです。
Q.就職先をどのように決めましたか?
A.大学の授業の一環で参加した「福祉の就職フェア」がきっかけとなり、施設見学へ行き、この施設で働きたいと決めました。
Q.就職試験の内容は?
A.筆記試験と面接です。
Q.試験に向けてどんな準備・対策をしましたか?
A.キャリアアップ教育という科目の中で、面接を行うときの態度や心構えを教えていただきました。それらを意識して練習をし、本番に臨みました。
Q.入学を考えている人に一言!
A.大学から就職に関して分かりやすいアドバイスをもらえるのでとても参考になります。先生方もサポートしてくれるので、安心して就職活動に臨むことができますよ。

介護福祉学科 卒業生 谷川義起さん

就職者の声

子ども福祉学科

Q.就職先は?
A.大東市の公立保育所です。
Q.就職先をどのように決めましたか?
A.いくつかの保育園にボランティアに行き、大東市の公立保育所が一番魅力的に感じたので、採用試験を受けようと決めました。
Q.就職試験の内容は?
A.一般教養、体力試験、ピアノ弾き歌い、絵本読み聞かせ、手遊び、素話などの実力試験、小論文、エントリーシート、集団面接、個人面接など、たくさんの試験がありました。
Q.試験に向けてどんな準備・対策をしましたか?
A.空き時間や放課後などに、先生方にピアノや面接、体力試験の練習などに何時間も付き合っていただきました。先生方には、授業外にも関わらず、丁寧に指導していただきました。
Q.入学を考えている人に一言!
A.この大学では、先生方が一人一人に寄り添ってしっかり就職のサポートをしてくれます。2年間の学びを大切にして、理想の就職先を見つけてください!

子ども福祉学科 卒業生 坂東 樹さん

就職者の声

就職活動のための3つのサポート

1. マナー講座

就職試験で気をつける事を丁寧に指導!

服装や挨拶、受験先への電話のかけ方や書類の持参の仕方など、一つひとつ事例をまじえながら、良い例、悪い例を実践的にわかりやすくプロの講師に指導いただく講座を設けています。

マナー講座

2. 面接指導

模擬面接の指導で、本番に備えます!

プロの講師による実演指導や、学生が面接官や受験者になるロールプレイ形式の面接指導を行っています。また、実習施設の方や講師を面接官として行う模擬面接指導も実施しています。採用試験の直前には、ゼミ教員などによる個別面接指導を行っており充実しています。

マナー講座

3. 就職説明会

本学を会場に行います!

福祉施設・事業所の就職担当者に来ていただき就職説明会を開催しています。ここでは、職場の様子や仕事の内容、様々な労働の条件などを聞くことができます。担当者の方とじっくり話すことができるので就職先を決定する大きなチャンスになります。

マナー講座

キャリアアップ教育

キャリアアップ教育は自らのキャリア形成について意識を高めていくために、2年間を通じて学習する科目です。
1年次前半では、専門職としてのキャリアについての考え方やチーム労働を行う際に必要になる「グループで討論する力」などを身につけます。
1年次後半から2年次にかけては、就職を視野に入れたより具体的な対策を行います。
まず、就職活動の心構えを知り、履歴書の書き方について学びます。さらには面接試験で求められる「自己PR」につながるよう自己分析を行ったりします。また、筆記試験の対策として一般教養試験や専門試験の模擬試験などにも取り組みます。それぞれの夢を叶えるために、これまでの自分を振り返り将来の夢につなげるための授業が「キャリアアップ教育」です。

キャリア支援センター

短期大学での学生生活は2年間という限られた期間ですが、人生における"社会人としての自分"を準備する大切な期間だと私たちは考えています。この2年間が実りあるものとなるよう、本学では、学生の就職・進学だけでなく、広い意味での"キャリアづくり"の支援を目的とした「キャリア支援センター」を設置しています。「キャリア支援センター」では求人や進学に関する情報の発信をはじめ、さまざまな取組みを行っています。また担当の職員を配置し、就職・進学に関する相談も受け付けています。

キャリア支援センター