社会人の皆さまへ

社会人入学生の就職実績(過去5年)

社会人、大学生、短大生の皆様へ
たくさんの社会人入学生が学んでいます!

これまでに得た経験や知識を活かして、高齢者や子ども達と直接関わる専門職を目指してみませんか。
もう一度勉強したい方、免許・資格取得を目指す方、本学で学ぶ意欲にあふれた方をお待ちしています。

社会人入学生の就職先一例

介護福祉学科 :介護老人保健施設みみはら、ベルアモール、刀根山病院、NPO法人あまーち 他
子ども福祉学科:おおぞら保育園、高鷲保育園、龍谷保育園、がんばれ学童 他

社会人入学生からのメッセージ

新しい道に向かって勉強中です [介護福祉学科]

小林 万真さん(24歳)

高校生の時に英語が得意ということで大学に進学しました。いざ就職となるとそれだけでは難しいものでした。自分に何が向いているのか悩んでいる時、祖父が脳梗塞を患いました。後遺症が残り、祖父はできなくなった事ばかりに目が向き絶望していましたが、多くの介護職の方に支えられ、笑顔を取り戻し車いすから杖歩行へと進んでいきました。間近で見ていた自分は、将来が見えたような気がしましたが同時に不安もありました。
福祉に対して全く無知だった自分が、入学して約1年。卒業後の進路については、まだ見えていませんが、さまざまな福祉分野(高齢者・障がい者・地域福祉など)について深く学び、実践的な知識を獲得していき、同時に、社会人として必要な「人間力」を磨いていきたいと思います。

矢島 重子さん

かけがえのない学びを得て人生が変わった [介護福祉学科]

北 めぐみさん(31歳)

私は入学以前、回復期病棟で看護助手として勤めていました。患者さんと関わり、身体介助のお手伝いをさせていただく仕事は大好きでしたが、自分が専門知識を持たないまま、心身共に不安定な患者さんに関わる事に不安が募り、本学への入学を決意しました。入学して、この年になってまたイチから学び直せる事に大きな喜びを感じました。他の学生達との年の差もあり、人間関係を不安に感じていましたが、本学の学生は年齢層も幅広く、今では皆仲間だと感じています。
基礎からの知識を身に付け、自信を持って仕事に就くことができ、喜びと不安を分かち合える仲間ができました。入学を決意する事は勇気が要りましたが、かけがえのない学びを得て、人生が変わったと思っています。

井上 理さん

年の差を感じなくなるほど楽しい仲間ができました [子ども福祉学科]

福田 拓也さん(36歳)

この大学では、クラス単位で授業を受けるため、クラスを担当する教員がアドバイザーとなってくれます。実習での不安なことや、福祉に関するアルバイトのことなど、教員と生徒の距離が近いため、なんでも気軽に相談することができます。また、友だちと過ごす時間が多く、年の差を感じないほど仲良くなることができました。今では、同じ保育者として保育について語れる大切な存在です。
大学に入学するまでは、勉強が苦手でついていけるか不安でしたが、優しい教員と支えあえる仲間がいたので、楽しく学ぶことができました。授業内容も、実践的なものが多く、子どもと触れ合う機会も多く設けられているので、実習でとても役に立つことばかりでした。就職のサポートもしっかりしてもらえ、年齢の壁を感じることなく、安心して入学できると思います。

米倉 千香さん

振り返ると入学前の不安がうそのよう [子ども福祉学科]

八塚 のぞみさん(22歳)

「年下の子達と仲良くできるかな」「授業についていけるかな」。私も入学前はたくさんの不安を抱えていました。しかしいざ入学してみると、周りには同じように社会人入試で入学した人が何人もいましたし、何より、年齢など関係ないと思えるくらい、多くの友人ができました。クラス全体で協力する機会が多いので、それまであまり交流のなかった子とも仲良くなれます。先生方は丁寧に指導してくださり、実習や就職に向けての不安にも親身になって寄り添い、支えてくださいました。話しやすい、優しい先生ばかりです。授業では子どもに関することから、ピアノなどの保育技術まで、多くを学ぶことができます。
友人や先生方と支え合いながら、新しい夢や目標に向かって頑張ってください!

姫田 彩実さん

社会人の皆さんへの学費補助制度

社会人入学者への補助

大学、短大(本学以外)、専修学校(専門課程)を卒業後、入学する場合、1年につき授業料10万円を2年間減免する。

「資格」を持っている人への補助

下記の資格を1つ以上取得している場合、授業料5万円を減免する。(2017年3月31日までに取得したものを対象とする)

学科名 対象となる資格
介護福祉学科 ホームヘルパー資格2級以上
介護職員初任者研修修了者
ガイドヘルパー資格
福祉住環境コーディネーター検定試験2級以上
全国高等学校家庭科被服製作技術検定2級以上
全国高等学校家庭科食物調理技術検定2級以上
実用英語技能検定3級以上
全商英語検定2級以上
日本漢字能力検定2級以上
子ども福祉学科 全国高等学校家庭科保育技術検定2級以上
ヤマハ(ピアノ/エレクトーン)演奏グレード6級以上
カワイピアノグレード6級以上
全国高等学校家庭科被服製作技術検定2級以上
全国高等学校家庭科食物調理技術検定2級以上
実用英語技能検定3級以上
全商英語検定2級以上
日本漢字能力検定2級以上

本学卒業生への補助

本学の卒業生または在学生が、他学科に再度入学するときは入学金を免除する。

兄弟姉妹補助

同一世帯の兄弟姉妹が同時に2人以上在学する場合は、2人目以降の授業料を半額にする。

専門実践教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座

厚労省「教育訓練給付制度」の一つ。一定の要件を満たす方に、訓練費用の一部(上限96万円)がハローワークから支給されます。詳しくは、最寄りのハローワークにお尋ねください。

入試方法

選考方法 面接 小論文
公募推薦※ ○(集団面接)
社会人 ○(集団面接)
社会人自己推薦 ○(集団面接)  

※公募推薦は2014年3月~2017年3月の間に高校を卒業した方が対象です。